'02.07.05
 

                   

           インドネシア/ビンタン島
   

  今回の旅は、チョツとリッチにUAのマイレージを利用して、ビジネスクラスでのフライト。今まで飛行機を降りる時だけ通ってきた広くて良いなと思っていたビジネスクラスの椅子に初めて座れるのである。過去2年間UNITEDのPremierとTHAIAirwaysのSILVER会員である私は、専用チェックイン・カウンターでの手続きと優先的な搭乗の恩恵は受けていてのだが、ビジネスクラスのチケットでは空港ラウンジの利用、最終目的地での優先的な降機及び手荷物引渡し等のサービスが受けられた。

  UA 成田 レットカーペットクラ ブラウンジ UA 成田 レットカーペットクラブ ラウンジ UA 747 ビジネスクラス シンガポール ビジネスラウンジ シンガポール ビジネスラウンジ

 搭乗すると出発前に、シャンパンとオレンジジュースの飲み物サービスが有る。個人用ひじ掛け収納式ビデオの電子ヘッドイヤホンを貰っても尻を前にずらして少し浮かさないと前の椅子のポケットに収納する事が出来ないほど広いスぺース。座席は足をゆっくり伸ばして眠れるように設計され、腰椎サポートが備わっている。利用はしなかったが衛星電話も個別に設置されている。
 機内食は、3種類のメーンディッシュから選べ、隣のお客さんに接触する事なく肘を曲げて食べることが出来る。高級ワイン、ポートワインやリキュールとともに果物とチーズまたはデザートも選択出来る。一度乗ったらやめられなく成りそうなビジネスクラス。でも、高いんだよなビジネスクラスは....
( 格安チケット 成田⇔シンガポール エコノミークラス \4,5万円 ビジネスクラス \16万円 )
 私が良く乗るUAのバンコク路線エコノミークラスの日本人スッチャー(国際客室乗務員)は乗客約200名に対して3〜4人搭乗していたが、なんとこの路線のビジネスクラスには47名(日本人乗客7〜8名)の乗客を4名の日本人スッチャーが接客対応していた。日本の航空会社と間違えそうな人数である。日本人乗客が少なかったせいか?高級ワインの飲み比べは出来たし、食べ物や飲み物の特別サービス。応えられませんな....これは。

  タンジュン・ピアン食堂 バリ・バロンの飾り物 ランブータンとマンゴスチン 歓楽街 道ばたのドリアン売りの女 

 インドネシアのビンタン島には、大きな街タンジュン・ピアンと小さな街タンジュン・ウバンがあり、それを結ぶ森林の中の道路と島を巡るやはり森林に造られた道路のあちこちに小さな村が点在するのどかな田舎である。海岸では漁業で生計を立て、山間部では林業や豊富な果樹で農業を営む。街は大部大きく、週末はシンガポールの人々がバカンスに訪れ、2〜300席位有る食堂は満員に成るという。
 こんな島にも歓楽街が有る。タンジュン・ピアンから30分、タンジュン・ウバンから45分の山間部にBATUDUAEMPAT(バトゥ24) 村がそれだけで成り立っている村である。置屋は入り口の椅子やテーブルに彼女たちが陣取り顔見せや客引き飲食ををして奇声を上げている。通路を入ると8畳ほどの彼女たちの部屋が10位ずつ左右に並び、奥がソファーがある顔見せ場と水浴び場とトイレ。この店は通路が2つ有り40位の部屋があった。

  ガソリンスタンドの給油待ちバイク 村の売店 戦争記念の像 PENYENGAT ISLAND 本物ではありません  

 部屋にはダブルベットが一つ。後は彼女の衣服だけ、着てる物を脱ぎ壁の釘に掛け裸で息子を押さえながら通路を通り奥の水浴び場に行き身体を洗う。彼女が外でバスタオルを持って待っていてくれた。ベットに寝ころび上を見ると天井が無い。鉄骨とスレートの屋根裏が見える。その屋根裏に響くディスコ調の音楽が腰を音楽に合わせて振れとばかりにガンガンガンガンと流れる。
 シャワーから戻ってきた彼女にこの部屋は暑いと言うと、隣から扇風機を借りてきた。酔っぱらった女がドンドンとドアを叩く。ホテルに彼女を連れて帰らずに裸でベットに横たわっている日本人が珍しかったらしく覗きに来たのだと彼女は説明しながら鍵を掛けた。1時間25S$(\1,750)、2時間40S$(\2,800)、朝まで50S$(\3,500)が相場らしい。
 終わった後、「ユー ベーリー ストロング」明日も来てくれとねだる。「もし、明日来たならば、貴方以外の女性を選ぶ」と答えると、私を買わないなら来るなと言う。こんな時、タイの女性達だったら「私より綺麗な女性が沢山いるから明日もいらっしゃい、良い娘を紹介して上げる」と言っているはずである。 

  シンガポール タナ・メラ・フェリー・ターミナル ビンタン・リゾート・フェリー カウンター フェリー搭乗待合室 ビンタン バンダル・ブンタン・フェリー・ターミナル バンダル・ブンタン・フェリー・ターミナル 搭乗カウンター 
 




悪魔のささやき天使のため息ぺーじの先頭に戻る           タイランドは"天使の都"