'06.06.21
 

             

                北マリアナ連邦/サイパン島           


  成田の第一ターミナル南ウイングにスターアライアンスの航空会社が集結して国内線を含め乗り継ぎ時間が大幅に短縮されたと報道されている。

 セントレア セントレア ドンムウング ドンムウング タンソンニャット空港 

 今回は、昨年開港した中部国際空港(セントレア)からの出発だ。この空港には銭湯があった。  航空会社は航空券の他に燃料代を追加(燃油サーチャージ[fuel surcharge])で要求しているし、自宅からの乗り合いタクシーも燃料高騰を理由に値上げをした。

 bDSC07367.jpg (96669 バイト) メコンジャングルクルーズ メコンジャングルクルーズ メコンジャングルクルーズ メコンジャングルクルーズ 

  タイの東北部やラオスに出かけるとベトナム料理が屋台に並んでいる。とても口当たりが良く私好みである。アオザイを着て颯爽と自転車をこぐ女学生。ほのかな憧れが有り何時かベトナムを訪れようと思っていた。

 タイソン島 タイソン島 タイソン島 タイソン島 タイソン島 

  流石に社会主義の国である。ベトナム航空のオネーちゃん達のサービスは、通り一遍である。国の教育が悪いのか、個人の性格が悪いのか。乗客が少ないのが取り柄のフライト、お勧めできる航空会社ではない。

 ベンタン市場 ベンタン市場 ベンタン市場 ベンタン市場 ベンタン市場 

  入国審査(イミグレ)のそれほど多くない列に並んで又、又驚きで売る。それぞれに20人〜30人の長さであるが、自分だけ早く終わらせまいと思うのか、1人の審査が終わると周りの列を見回して次の人の審査の時間を調整しているようである。最後の方に並んでいた私は約1時間半も掛かり、ほとんどの審査官の仕事が一斉に終わった。

 ホーチミンシティー ホーチミンシティー ホーチミンシティー ホーチミンシティー ホーチミンシティー 

  鞄は電気が消され薄暗い荷物室の回転台が止まったベルトの上で、ご主人様を待っていた。とりあえず空港内の銀行系両替所で1万円を換金するとドンの札束を丸めて渡してくれた。金額の確認無し、受け取りのサイン無し、丸めた札束を開いている間に次のお客さんがドン丸の束を受け取って出て行く。結局札束を数えずポケットに捻り込んだ。

 郊外 郊外 郊外 郊外 郊外 

  ホーチミン市内での両替は、銀行、ホテルの他、雑貨屋や商店の店内に両替所がある。この両替所は見たところ”うさんくさい”ので銀行が開いていない夜間や時間外の時は、街の彼方此方にあるATMを利用した。

 市街 市街 市街 市街 市街 

  オートバイが沢山走っているホーチミン市内にも横断歩道はある。信号機のある交差点にも横断歩道はある。しかし「手を上げて止まってくれたら渡ろうね」と手を上げてもオートバイも車も止まらない。信号が青でも横断歩道でオートバイは止まらないから危なくて渡れない。

 市街 市街 市街 市街 市街 

  オートバイなどは、父ちゃん母ちゃん子供3人の5人乗りは当たり前、ホーチミン市内はヘルメットは被らなくても良く郊外では義務ずけられているらしい。

 メコンクルーズ メコンクルーズ メコンクルーズ メコンクルーズ メコンクルーズ 

  大きなマスクをかけたオートバイが後から後から押し寄せてきて信号無視で走るため、横断歩道が有っても渡る隙間が無い。車やオートバイが走ってくる方向に顔を向けドライバーを威嚇しながらゆっくり歩けば、オートバイや車が避けて走ってくれる。道路中央に行ったら反対側に顔を向け同じ行動をとれば渡れる。川に流れてくるゴミや大木を避けながら渡る要領で横断すれば渡り終えることが出来る。 

 サイゴン川 サイゴン川 サイゴン川クルーズ サイゴン川クルーズ サイゴン川クルーズ 

  夜の7時か8時頃まで営業している郵便局が観光スポットになっていた。タイからエアーメールを出せば約4日で自宅まで届く。日本からタイに送っても5日有れば確実に届く。ホーチミンの郵便局で出したエアーメールは、自宅の隣に配達されるまでに14日掛かった。

 クチトンネル クチトンネル クチトンネル クチトンネル クチトンネル 

  シルクでアオザイなどをオーダーメードしてくれる店に顔を出した。タイで作った医者の白衣のようなシルクのパジャマが気に入っているのでベトナムシルクで安く出来るならば作ろうかと話を聞いてみた。 

クチトンネル クチトンネル クチトンネル クチトンネル クチトンネル 


  シルクのパジャマで丈の長い上着は出来ないとの答え。お客の要望に合わせて作るのがオーダーメイドだと思っていたが、どうもここは違うようである。自分たちが作り方を知っているアオザイしか縫製出来ないようで、4〜5人居たオネーちゃん達はどこかに行って私に寄りついてこなくなった。しょうがない、又、タイで作るか?




悪魔のささやき天使のため息ぺーじの先頭に戻る           タイランドは"天使の都"     楽しいお便り下さい。