'98.06.16
 
              


                      フィジー/フィジー本島


サトウキビ列車 
何処へ行っても何処を歩いていても笑顔で声を掛けてくる。チリヂリ頭のチョット太った体形の人達が元からのフィジアン。軽くウエーブの掛かった髪をしている人たちがインド系の住民。半々位の比率で暮らしている。




植物園 この島では身体が大きければ大きいほど美人だとのこと、空港で美男美女のアベックを見たがそれぞれ小錦クラス。きっとダブルベットが保たないだろうな? なんて....想像して吹き出す。





ホテル 夜 男も女もスカートを腰に巻いて大きな体をユッサユッサ。三人集まれば歌を唄って腰を振ってダンスが始まる。豊かな自然の中ですくすくと育ったネシア人達の平均寿命は、50歳だと聞く。此の国には、おおらかな人達と、残された自然だけで私が求めた物は探すことが出来なかった。



 ホテルのビーチ ホテル ホテルのビーチ レストラン ビーチ



悪魔のささやき天使のため息ぺーじの先頭に戻る           タイランドは"天使の都"